肉まん、1つください

ニコニコ動画の隅っこで始めたim@s架空戦記の製作状況や日記がおそらくメインになるであろうブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

総合的に?

さて、一通りプレイし終わりました。完璧にクリアしたわけではありませんけどね(響だけは完全制覇しましたが)。何周&何パターンもありますし、一気にやろうとすると飽きが来そうですから、少し間隔を置きながら残りは埋めていこうかと思います。

今回の作品の評価は自分の中で『中途半端で微妙』と言ってましたが、この点は変わらず。
好意的に見る部分と否定的に見る部分ががっぷり四つを組んでますね。

ゲームとして見れば、さすがに箱の前作から約3~4年、それなりの進化はあります。
グラフィックは言わずもがな。どこでも褒められていると思うので、省略。
初代に比べればアイドルを育てるためのレッスンが比較的楽になりました。ストーリーを進めていく上で救済処置も所々ありますし、これは新規の方々が入りやすいようにという意味で配慮した部分かもしれません。初代の頃は、レッスンで苦戦し思うように育てられずに波に乗れずENDを迎えてた・・・という人もいたと思いますが、それを経験しているならば、今回は思ってるよりも苦にはならないかもしれません。

肝心のストーリーですが、初代の漠然としたトップアイドルという目標が、より明確になりました。
はっきりと描かれた対戦相手と対峙し様々な賞を取って勝ち抜くこと。CDの売り上げ枚数等。
これが次のステップにもなり、目的(最後はクリアというかゴールというか)になっています。
それを本筋とし、枝分かれもしくは回り道のように各アイドルのコミュニケーションがあります。内容は別として、コミュのポジションは前作とだいたい同じでしょうか。

前作の場合、シナリオ・コミュ共に、まばらに点在していました。それをPと担当アイドルが二人三脚で歩むことにより、一つ一つ拾い集め、最後にプレイヤー側の思い入れとして残るように上手くできていました。一見、単純でつまらなそうなんですが全てをまとめて一つにすると奥深いものになるんです。だからこそ今までアイマスが、各アイドルが愛されてきた所以だと思ってます。

今作も勿論この形式なのですが、やや展開に荒さ・強引さが見受けられます。
急に出てきたアクシデントを一気にまとめたり(ご都合主義とも言いますね)
小道具が違うだけでワンパターンなネタ、飛び石過ぎる展開とオチ・・・
負けても夢オチで再起(DSやSP時代から伝家の宝刀、無かった事にするってヤツですなw)
そういった、コミュやシナリオ展開が多かったなと。
より明確なストーリーになり、かつ回り道や枝分かれが淡白になった分、一本道の印象が強くなりました。

ちなみに一本道の割には、スキップ出来ない段取りの悪さ。
故に最初言ったように、一旦私もプレイを小休止。じゃないと飽きる・・・。

シナリオの出来が、どうも・・・という雰囲気を更に助長させたのが今回のPの立場・行動・態度ではないでしょうか?
初代からやってる私は、アイドルとの掛け合いや接し方が、以前よりも管理的というかデジタルというか、たまにコマとしてしか見ていないような残念な部分が見受けられました。
初代とは違うんだよ!と言われればそれまでですが・・・w
それに加え、これはかなり勝手な印象ですが、アイドル達がこちら側(ファン)をあまり見なくなったかなと。勝利を目指すうえで、戦いに勝つためのステータスでしか見ていないような?
描写が無さすぎてそう移ってしまいましたね。

まとまりのない長文を要約すると、
『外から、ゲームとしてアイドルを育てていく感覚がより強くなったけれども、中に入って(Pの立場で)アイドルと共に歩む感覚は弱くなった』 
これが私の今回のシナリオへの率直な印象。シナリオの印象やシナリオを是とするか非とするかは人其々なのでこれ以上は控えておきます。

竜宮小町についてはもうほとんど同じ意見しか出てませんね。書くまでも無いマイナス部分。
木星は公式がプッシュした割には・・・というポジション。
『全てにおいて悪い意味で空気なのが小町の4人、ゲーム内では良い意味で空気なんだけれど、今までの経緯を踏まえたら悪い意味で空気なのが木星の3人』
まとめ方が雑ですけど、小町の立場の評価はもはやテンプレ化してますので・・・。

DLCについて。
ボッタ化してる事に加え、今回はオンライン要素がないので完全な自分の箱庭化。
去年の一連の騒動で古くから支持していたユーザーの離れ。少なくとも影響はあると思いますね。
閉鎖するオンラインゲームにお決まりのようなオンライン販売展開は避けて欲しい所ですが、
2に入ってる新曲や既存曲の少なさを考えると、今後力をいれそうですね。


スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<今後について | 肉まん、1つください | 少しは感想がまとまったので。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 肉まん、1つください |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。